習い事 婚活 格闘技

MENU

習い事で婚活!格闘技を学ぶメリットとスクール選び

婚活 習い事

 

習い事は自分の感性を磨き、そして新たな知識と経験を授けてくれる存在です。

 

同じ趣味を持っている男性と話す話題になってくれることはもちろん、新しい習い事を始めるということは普段の日常へスパイスを加えてくれることにもつながるでしょう。

 

そんな習い事の中で、昨今女子に非常に高い人気を持つようになっているのが「格闘技」です。

 

これまで格闘技は男性が行うものというイメージが非常に強くついており、現在でも基本的には男性が行うものとして考えられています。

 

ですが欧米をはじめとした海外では、女性が護身目的として、またより実用的なシェイプアップ目的として習うことが増えているのです。

 

日本で格闘技を習うというような場合にも同様です。

 

特に最近では女性の社会進出が増え、夜遅くまで残業をしてから家に帰るという社会人女子も増えましたが、そうした女子にとって夜道は恐ろしいものです。

 

万が一痴漢などに遭遇してしまった場合にも、相手に対抗できる技術を見つけるということは非常にメリットの大きいことといえるでしょう。

 

では格闘技のスクール選びをしたいというような場合にまず注意しなければならないことは何かというと、何よりも「何を学ぶか」ということです。

 

ボクシングやテコンドー、空手や柔道など、女性でも学べる武術というものは少なくありません。
むしろ女性が学ぶことの出来ないものを探すほうが難しいのです。
そうした中から自分が何をしたいのかということを明確にするということは非常に重要です。

 

しかし先述した「護身術」としてのメリットを考えるのであれば、キックよりもパンチや投げ技、関節技を主体としたものを選ぶべきでしょう。

 

これはどうしてかというと、女性はハイヒールをはくことがあるからです。
ハイヒールで蹴るとそれだけ強力になるようにも思えますが、実際には軸足、つまり浮かせていない足をハイヒールで支えるということは非常に困難です。
ですからどちらかというと、ボクシングや空手、柔道といったような中から選ぶと良いでしょう。

 

これら三つの中でも特に女性の生徒が多いのがボクシングです。
特にここ数年間ではボクシングのトレーニングや動きを取り入れたシェイプアップである「ボクササイズ」も一般的に見られるようになって来ましたので、ボクササイズを教えてくれるようなスクールで習うようにすると良いでしょう。

 

ボクササイズは女性がメインの習い事であるために新しい友人を探すことも出来ますし、自身と同じ年齢、性別の仲間がいると、それだけで習い事は長続きするようになります。

 

「格闘技を習っている女性は敬遠されがち」というのはもはや過去のことですから、もし興味があるのなら積極的に学んでいきましょう。

 

⇒評判のネット婚活サイトBEST3はこちら

 

⇒婚活初心者おすすめのお見合い婚活パーティーBEST3こちら