習い事 婚活 テニス

MENU

習い事で婚活!テニスを学ぶメリットとスクール選び

婚活 習い事

 

習い事で婚活ということを考えた時にスポーツ系だと定番で人気があるのがテニスです。

 

男女問わず、様々のレベルに応じたレッスンが多くの地域で開校されています。

 

そのほとんどがグループレッスンになります。

 

もちろん、個人練習の部分も多いのですが、ダブルスによるゲーム展開も用意されていたりします。
そういった中で、コミュニケーションを密にしていくことが考えられます。

 

またスクールによっては、練習や試合だけでなく、飲み会形式の懇親会や忘年会といったイベントが開催されていたり、合宿による親睦旅行が開催されている場合も少なくありません。

 

親睦がより深まれば、仲のいいより少人数のグループで、別途練習をしたり、試合を楽しむ場合も十分に考えられます。

 

このように、テニスを習い事として学ぶメリットは多々ありますが、スクール選びは慎重に進めましょう。

 

スクールごとに特徴があり、あなたのレベルによっては、長続きしない可能性があります。

 

どういったレッスンメニューがあるのか、まず調べてみましょう。
アクセスや開講時間、期間を調べ、長く通うことができるか確認することです。

 

また、できるだけ男女比や年齢構成も確認しておきましょう。

 

男女比に著しく差があったり、年齢層が偏っていたりすると、出会いの幅を広げることが難しくなるといえます。

 

実際には昼間などはテニススクールの大半は年配の女性が多く、
若い男女はアフターファイブに集中します。

 

また、出会いの場としては通常は男性よりも女性の方がインストラクターとの出会いが考えられます。

 

ただ、スクールによっては、近隣のスクールや、他の系列のスクールと合同レッスン、イベントを開催している場合もあります。
中には同じスクール内で親しくなった方からお友達を紹介いただけるケースも少なからずあるはずです。

 

あまり最初から出会いを目的にするのでなく、習い事としてのテニスを楽しめるか、長続きできるかをメインに考えるようにしましょう。

 

その方が、相手からも下心を感じさせず、却って好感を持ってもらえることになります。長い目でじっくり取り組むことを考えることです。

 

PS

 

婚活という言葉が浸透し、随分の年月が経ちました。

 

婚活により意中の人に巡り会えた人もいれば、なかなか意中の人に出会えない人も存在します。
そういった方は、少しやり方を変えてみることです。

 

具体的には、婚活パーティーやお見合いパーティー、合コンといった場に加えて、別の出会い方を探すことです。

 

その一つが習い事になります。確かに習い事がメインになるため、直接的な出会いにはつながらないでしょう。

 

しかし、練習やお稽古を一緒に進めていくことで、共通の趣味に取り組んでいる事になります。

 

そこから人間関係の輪が広がりいいご縁につながることもあると思います。

 

 

⇒評判のネット婚活サイトBEST3はこちら

 

⇒婚活初心者おすすめのお見合い婚活パーティーBEST3こちら